--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物語がつながって

2007年07月15日 01:26

エピッククエスト(クエストがつながって大きな物語になる)の序章が終わり、馳夫さんと会ったことで指輪物語本編にからんでくるクエストが登場してきました。

ナズグル

でました、ナズグル。ここでは彼らと戦うことはありません。
そして山の下と名乗るホビットについて、調査のついでに彼の家に行ってみました。

誕生日の木
誕生日の木

ある人の誕生日の準備中。
そのある人。
ロベリア

意外とお若いw
彼女はいい顔をしませんが、ちょっとお宅拝見行ってみます。
ホビットサイズなので人間やエルフは入れるのか心配。

袋小路屋敷でお茶

人ん家でなにしてんだかこの人。

例の冒険のお話はここで執筆してたのでしょうか。
スマウグ?


クエストの端々に彼らの名前が出てくるようになると、ホントに指輪やってるなあという気分になりますねぇ。


さて、今日は(もう昨日だけど)エテン高地でMPやってみました。高レベルプレイヤーキャラとモンスターキャラで戦う攻城戦です。
重くなりそうだったので少し画質落して参加しました。
攻城戦1

今回初めて参加したので詳しい内容も実はよくわかっていません。エテン高地内の砦をプレイヤーキャラ軍とモンスター軍とで奪い合うみたいです。
リーダーの指示で集合、進軍、突撃。ワタシのモンスターのスキルはあまりプレイしていないこともあって薄く、遠距離攻撃しかできません。
なので後方でぺちぺちプレイヤーキャラを撃ってましたが、プレイヤーのほうはカンストがほとんどということもありスキルが厚い。同じ弓攻撃でもなんだかダメージでかいし、足止めしたり回避が高かったりさすがです。職業により役割分担がはっきりしていました。砦の上から弓やスキル打ってきてなかなか砦内にいれてくれません。

ハダリさんもカンストの暁にはこうなれるんでしょうかねぇ・・・

他のMMOではPvPは普通に狩をしているときにもできるようですが、指輪の場合PvPの場面を切り離すことで物語を追うゲームと純粋な対戦ゲームとを分けているようです。またある程度レベルが上がらないと楽しめないわけではなく、レベルの低いうちはモンスターとして参加し、キャラのレベルが上がればそちらで楽しむことができます。
以前はPvPのためにがりがりレベル上げするようなゲームをやってきたのでこのシステムはなんか新鮮でした。
21時頃から始めて気がついたら日が変わっていました。攻城戦にあまりはまってしまうと寝不足にもなりそうです。


コメント

  1. みっち | URL | wbvlsWA2

    こんにちは!

    拙ブログにコメントありがとうございました。LotROでもよろしくお願いします^^。

    フェローシップ向けのクエストは、タイミングが合わないと放置になりやすいですよね。私の場合、キンシップに加盟してから、仲間が手伝ってくれるようになりました。ゲームを通じて交流する楽しさも味わえておすすめですよ。

  2. たくと | URL | -

    みっちさんコメントありがとうです。
    キンシップどこかにいれてもらおうかなとは思ったんですが、それほどin時間が多くないのであまりご一緒できないのでは・・と躊躇してるんです。
    まだ初めて1か月ちょっとだし、様子を見ながらのんびりやっていこうかと思います。
    今後ともよろしくお願いします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hadaly2501.blog105.fc2.com/tb.php/22-a89984d4
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。