--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金がすべて光るとは限らない

2007年07月11日 23:35

構脚橋からのお使いでオスト・グルスまで。街道からちょっと外れた砦のようなところでした。この辺のmobはハダリさんにはまだちょっとレベルが高いようなので用事がすんだらとっとと退散です。
これで見限り宿から馬で来ることができるようになりました。
一部例外はありますが、一度行ったところじゃないと馬は使えないようです。なんだかドラクエでルーラを使うためにとにかく町に着くように頑張っていた頃を思い出します。

オスト・グルスにはこんな方がいらっしゃいました。
茶色い人


いつのまにやらレベルアップして20になってしまいました。
仲間を募ることができなくて(これでも人見知りするタイプ)放置していた序章終盤のクエストですが、ラス・テライグにいるゴブリンがほぼ灰ネームになったので、もしかしたらいけるかも?と思いソロで受けてみました。
受けることはできるんですね。レベルが十分に上がっていればソロでもokかもしれません。
NPCがぞろぞろくっついてくるのでバトルもかなり楽。ヒーラーが欲しい場面はありましたが無事にラス・テライグへの襲撃終了。

戦い終わって序章最後のクエストは
序章最後

おや?この名は・・・

そして躍る子馬亭にて
馳夫

ようやくお会いできましたね。

というわけでブリー村をホームにしてブリー郷、さびし野を駆けまわる日々が始まります。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hadaly2501.blog105.fc2.com/tb.php/21-94e086ec
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。