--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人はいつまでたっても成長しない

2008年11月28日 20:10

ScreenShot01900.jpg

クロノプレイ中のためLotroネタは少ないです。

水曜日。うっかり食われたリベンジと人狼会行くも人数揃わず流会。代わりにたほいやを1ゲーム。
眠気爆発寸前の中の人は点数計算もろくにできませんでしたとさ。

収穫祭が1日で終了。カボチャ面まだ取ってなかったっけとあわてて一発芸やってカボチャゲット。
冬至の日(今年は12月21日)にカボチャ面装備推奨のダンスパーティでもやるかと思案中。


今週各地で話題だったネタ

ネトゲのキャラクターは死ぬべきである
http://blog.pettan.jp/archives/50638552.html
Lotroについていえば、死なないにしても退場させて新しいキャラでプレイしてる人は多いですよね。カンストキャラ数人とか。自分もハダリさんだけじゃなくてバベとかハルとか使ってるし。
クラスによりプレイスタイルが違うのでいろいろやってみたいという人はいるんだろう。
そんな感じでLOTRO内では結構(見掛け上)新規のキャラはそれなりにいるんだろうと思う。
アイテム課金ゲームだとキャラに対して数万~数十万つぎ込むケースもあるからこれが死んだら(というかデリったら)ゲーム引退ですね。
前ゲーでゲーム内の超強力な武器をリアルマネー6桁万円で購入し(本来は違反ですよ)、欲を出して強化しようとしたらロストさせてしまって本人引退っていうのを聞いたことが・・・

まぁ人は老いて死んでいくから心配ないけど、ネトゲも同様にキャラクターが老いて死んでいくシステムにしないと、新規参入者にとって面白くないネトゲになるので、ネトゲ自体の老化と死が早まる。新しくゲームに参加しようと思っても、既にレベル99の最強キャラクターがうじゃうじゃいたりすれば、やる気が失せるのは当たり前だ。閉じた世界でやるゲームなら、キャラクターがどれだけ強くなったって構いやしない。他のプレイヤーのゲームには影響がないからだ。でも開けた世界で行われるネトゲがそうじゃ困る。敷居が高くなって、新しいユーザが入ってこなくなってしまう。


キャラにしてもアイテムにしてもそれなりに手間やマネーつぎ込んだキャラをロストというのは十分引退要因になりますからねぇ。発言元の人がもし開発側だとしたらあんまりこういう発想しないほうがいいんじゃないかなあ。サービス開始して結構な月日が経ったゲームに昨日今日入ってきて上位レベルUzeeなんて思う人はそもそもネトゲに向いてないしロスト前提っていうなら別にネトゲでなくてもコンシューマーの良作はたくさんあるわけだし。
Lotroについてなら、カンストしてからが本番とみんなが言います。
エテンにしても各レイドコンテンツにしてもある程度以上のエピッククエストにしても、50になってからようやくまともに動けるようになり、さらに功績や装備品でステータスアップを図ることも必要となるとカンストしてやることがなくなる、なんてことはない。
カンスト後も世界は続いていくということを見せておけば初心者にとってもあの先に行きたいというモチベになるんじゃなかろうか。開発はそういうゲーム世界を作り、運営はそういう世界をプレイヤーが共有できるように仕向けるべきではないのだろうかと。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hadaly2501.blog105.fc2.com/tb.php/169-c289b4fb
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。