--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘘をつくぐらいなら、何も話してくれなくていい

2008年10月18日 18:19

隔週で行われている小谷村での人狼会。
http://mahorobaweb.michikusa.jp/jr_index.html

前に参加したり見学したりしてルールはなんとなんくわかってきたのかなあとは思いますが、実際やるのとはまた違うわけで。
これは今週水曜日の人狼会のお話。ちょいと遊びたかったので男キャラのバベッジが参加しました。
以下、バベッジの回想です。


レイドに入ると参加者がそろっていた。
配役を決めるためのロールが行われ、GMが無言となる間不安げな参加者がルールブックを必死に読んでいる。

ス:ルール読みなおしてまーす。
俺:俺も今のうちに
ツ:こっそり読んでます


配役が決まったらしく、プレイヤーにメールが送られ、プレイが始まった。

1日目
ラ:えーと・・・こんにちはー(笑
ヒ:こんにちわー
ツ:こんばんは!
俺:眠いよっぱらった
ラ:Σ
ス:こばー
ラ:(1日目の昼は会話にこまりますよねー・・・


最初の昼は手探りだ。誰が敵で味方なのか。そして最初の夜を誰と過ごすのか。
村人も狼も緊張しつつ会話が進む。

ギ:フッフッフ 今日の私は一味チガウじぇ
ラ:つまり人狼ってことですかー
ギ:なんと 表を作っておいたのだ!
俺:おーすげぇ
ツ:おお、それはよいですなー見せてください!
ス:本気だっ
俺:本気で食う気かw
ラ:がくがくぶるぶる
ギ:なぜだろう・・・なんか明日の朝アレになるようなフラグを立ててしまったかもしれん・・


1日目 夜
GM:部屋割りを行います。
GMに指名されたものが自分と同じ部屋になるものを選ぶ。
村人なら自分が安全を確保できるものであろうし、狼なら反撃を受けない相手か、
同じ狼を選ぶかもしれない。
実はこの日の俺は
もう一人の狼はわかっている。そいつを選ぶか、村人を選んで食い殺すか。
しかし1日目から食うのもまずいんじゃなかろうか・・・考えている間にGMが俺を指名した。

ヴを指差した

悩んだ末、同じ狼のプレイヤーを指名した。これで1日目は何事も起きないことになる。
使徒が自殺なんてしなければだが。
1日目の夜はそれぞれの部屋で世間話が進んだことだろう。

2日目
俺:おはー
ス:おはよーございまーす
GM:2日目の朝になりました。
ツ:おはようございます
ラ:おはようございますー
ヒ:はよー

何事もなかったようだ。あたりまえだ。狼が二人そろって策を練っていたのだから。

ラ:えーと、何かあった部屋はありますかー?
ギ:ないw
ラ:地階は平和でしたー
ヴ:特に何も
ギ:さて どうするかな 処刑対象がいないぞw
ラ:えー、、、被害ゼロですか。困ったですねぇ


困るのも無理はない。犠牲者がいなくても誰かを吊るさねばならないのだから。
こういう時によくやるのが票を割る、つまり自分の隣(右か左決められた方)を指さすことで
票が重ならないようにし、死刑執行を先延ばしにするのだが

ラ:票わるのは・・・あまりいい思い出がないですがやりますか

この人はこれでよく指差されて死刑になっていた。

ギ:んじゃとりあえず右回りで
ラ:まーこの法則に反したらアヤシイの決定ですから・・・(笑
ラ:あ、処刑ポイントで右隣の人をポイントしてください
ラ:そーするとみんなで1ポイントずつになって票がわれて死刑がなくなる仕組みです
ギ:全部票が割れれば処刑なし
ラ:右隣を選ばなかったら・・・その人は非常に怪しい


俺は相棒の様子を見た。どうやら奴はやるらしい。とりあえず前振りをいれておく。

俺:うっかり違う方指さしちゃうとかありますねw
ラ:ですねぇ・・・


うっかりで指さされて数回吊るされたプレイヤーは素直に頷いた。

2日目 夕方
GM:夕方になりました。
GM:これから処刑投票を行います。
GM「どうぞ」の合図で一斉に/pointしてください。

ツがギを指差した
ヒ・・がツ・・を指差した
ラ・・がヴ・・を指差した
ス・・がラ・・を指差した
俺がス・・を指差した
か・・が俺を指差した
ギ・・がか・・を指差した
ヴ・・ラ・・を指差した


奴はやりやがった。票を割らずに一人を死刑台に送っちまった。とりあえずフォローしとかないと。
俺:伝説ふたたび
俺:このあいだも最初に死んでたなあ


2日目 夜
ここからが本番だ。一度同室になったら次回からは同室にはならない。今日からはパスか、食い殺すしかない。村人側も警戒するはずだ。
特にさっき取り決めを無視して指差した相棒の狼を。

部屋割りが済み、俺は3人で地下室へ行った。
ドワーフとホビットと俺。少しの会話のあと俺はホビットに牙を差し出した。
ヒ・・が気絶した
ツ:ぬぁっ

やった。食った。しかし・・・

ツ:バベッジ殿ですか!?
そりゃそう聞いてくるよな。俺は精いっぱいの言い訳をしてみた。

俺:窓が開いたんだよ
ツ:ええと、撃退したということですか?
俺:かわいそうに


3日目 朝
GM:……無残な姿の犠牲者が出てしまいました。
GM:ス・・さん、ヒ・・さんです


さて、さっきの言い訳がどうでるかだが、相棒の狼はかなりやばいだろう。さっきの評決といい、2人部屋で生き残った片方という状況は。
ギ:とりあえず二人部屋のヴ・・さん・・釈明は?
ツ:昨日ラ・・殿になぜヴ・・殿が投票したのかも疑問なのですが・・
ヴ:とくになし
ギ:OK 投票させてもらうw
ギ:とりあえず ヴ・・さんには死んでもらおう。初日のラクさん投票がまず怪しい。
ツ:ヴ・・殿、なぜ昨日ラ・・殿に投票したのですか?
俺:うっかり?
ヴ:わけるのはきらいなので
ギ:硬派だw

さすが慣れてるらしく動じない。俺はうろたえるだけだった。


3日目 夕方
GM:これから処刑投票を行います。

ヴ・・がギ・・を指差した
ツ・・がヴ・・を指差した
か・・がバベッジを指差した
俺がヴ・・を指差した
ギ・・がヴ・・を指差した


相方が吊るされた。残る狼は俺だけだが、この状況って詰んでないか?
か:どちらにしても詰んだ気がする…

3日目 夜
おそらく最後の夜になるだろう。俺は表を作っていたというプレイヤーと同室となった。
こいつはこの状況どう読んでいるんだろうか。食う前に探りを入れてみた。

俺: 表どうよ?
ギ:いあ ぶっちゃけ
ギ:よく判らんw
俺:なんだよー


わからんとは言いながらも推理はしていた。

ギ:ヴ・・んが使徒
ギ:カ・・さんが狼
俺:ほうほう
ギ:とも考えたんだけど
俺:あと何日だっけそういえば
ギ:あと3日かな?
ギ:6日って時点で狼は1人かもって気もする
ギ:2人いたら6日はきつい
俺:狼て常に2人てわけじゃないんだ
ギ:うん
俺:そーかー
ギ:人数が多くなれば3人とかになるし


あれ?俺狼と思われてない?
最初の死亡者のときに撃退したと吹いたのが効いてたのか?

俺:で・・・

俺は牙を差し出した。

ギ:きさま・・(w
俺:ヒーホホホ
俺:倒れて 倒れて♪
ギ・・が気絶した
ギ:てか 詰んだでしょw
俺:だと思う
俺:使徒のこってりゃいいけどな


このあと俺は最初の判断が間違っていたことを思い知るのだった。

4日目 朝
GM:犠牲者を発表する前に
GM:何だか死んでますが
か:ぁぅぁぁ・・
GM:ギ・・さん死亡ですw


最後の協議が始まった。
ツ:昨日ヴ・・殿とバベッジ殿で悩んだので今日はバベッジ殿に投票する頭しかありませぬ
俺:まあ 状況としては俺だよなあ
か:いや、まだわからないよ


か・・オマエここでひっかきまわすかと。ギャラリーは混乱してるだろう。

ツ:なんと
俺:ギ・・さんはか・・さん怪しんでたけどな
か:それはないよ。うちが前回誰を差したか
ツ:か・・殿は私をかじらなかったので、狼人はないです
ツ:・・ないですよね?


3日目 夕方
GM:これから処刑投票を行います。

ツ・・がバベッジを指差した
俺がツ・・を指差した
か・・がバベッジを指差した


GM:……まだ人狼の気配が
GM:しません
GM:村人側勝利です



配役
狼人:バベッジ、ヴ・・さん
使徒:ヒ・・さん
友:か・・さん
手:ラ・・さん

なんと、俺が最初に食い殺した相手が実は味方の使徒だったとは。
ホビットのほうがやわらかそうだしMPも食うしと思ったんだよなあ・・・
(MPのクエストでホビットの足を集めるクエがあり、足を材料にしたシチューが作られるw)

GMの発言:皆さんも仲間内で人狼やってみてネェ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hadaly2501.blog105.fc2.com/tb.php/155-3153eb97
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。