--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フルーツバスケット

2008年03月31日 23:47

キノコ好きのこの方がいいだしっぺとなり、N鯖で行われたおバカなイベントお遊び。
椅子に座ったままワープするとその場所から椅子が消えて、ワープした場所に椅子とともに現れるというバグで遊んでしまおう
ということで、よくイベントでお見かけする皆さんがわらわらと集まりました。
キャプテンの召喚スキルで集められた勇者たち。
ScreenShot01150.jpg

このまま普通にダベリング。春だし。天気も良くていい気分。
ちょいと移動しましょうかとホビット庄の住宅地まで/followで集団移動。
ScreenShot01167.jpg

キノコ娘さんちの薬草風呂を楽しんだあと
ScreenShot01168.jpg


住宅地のステージから椅子に乗ってルーラ。
ScreenShot01185.jpg

これだけ固まるとなんか違う生き物みたいです。(ハガレン原作での)エンヴィーの実体かと。

大きい人の膝の上にいる(ようにみえる)ハダリさん、なんだか腹話術の人形みたいです。

いよいよ3日にはbook12がリリースです。当然この人たち、椅子トレインやりますよねきっと。

スポンサーサイト

迷い道

2008年03月23日 23:34

ゴブリン町への潜入捜査が続きます。
囚われの身となっているエルフのグロルウェンを救出するという使命もあり、グローインのトラウマとなっているワーグの殲滅戦もあったりします。
結構リンクしてくるのでこっちがボッコボコにされる方が多いようですが。

ゴブリンはレシピや装備品などをよく落としてくれるのでカバンがすぐにいっぱいになります。
装備品はクエスト報酬や生産品のほうが高性能のためNPC売りになりますが、レシピはオークションに出しています。
一時期よりは売れなくなりましたがaltへの需要もいくらかはある様子で、それほど高値にはならなくても売れているようです。
ハダリさんの宝飾レシピも結構オークションで買ってたりします。
上級品はいい作業台がなければ作れないので、今のところエステルディンに行くしかありません。
トーリンにいったん帰還し、ブリー村へ行き、そこからエステルまでというちょっと面倒なルートで行き来しています。
トーリンでの名声が上がればエステルに行くことはないんだけどな。

自分用の装備品を作ってさて戻るかと思ったら、金色に光るクエストマークに気づきました。
この辺のクエストは既に灰色になってるはずだし、なんだろうと思ったらずーっと放置中だった名声クエストでした。
行先は遥かアングマール東部のガス・フォルスニール。ここ行くまでの間は相当厳しくて、オレンジのmobをすり抜けていかなければなりません。
行って、戻って、もう一度と思ったらなんだか疲れちゃって今日はもう終了。
カンストレベルが50なのに51の敵がいるんですから、そりゃ48のハダリさんにはきついですよ。

そういえばエンドコンテンツのカルン・ドゥームや裂け目へ向かうときのベースキャンプがガスなんですよね。
ずいぶん遠くまで来たなあとちょっと感慨深いものがありました。

なくしたボタンと音楽の夕べ

2008年03月23日 01:17

霧ふり山脈の山の中にあるゴブリン町。
内部はダンジョンになっていてかのビルボ翁がここを走り回った冒険話は「ホビットの冒険」に詳しく述べられています。
逃げ惑うあいだに彼が落としたボタンはゴブリン達が拾って持っているようです。
ScreenShot01102.jpg

そんな彼のボタンを拾い集める功績がスタート。

ScreenShot01106.jpg

ゴブリン町のために!なんて叫びながら襲い掛かってくる守衛。ここのゴブリン達は結構おしゃべりです。
48になって少しはここをうろついても平気になりました。
しばらくアングマールはお休みにしてゴブリン町と峠の南のクエストを進めようかな。

今日はA鯖で演奏会イベント。あっちにいるキャラクターでブリー村へ向かいました。
N鯖もイベントのときなどは結構集まりますが、A鯖はかなり賑やかで話によると100人くらいは集まったのではないかということでした。
N鯖で見たお名前も結構見かけましたよ。

人が集まると処理も少し重くなります。
画質落としたのでssがしょぼいですが演奏会の風景はこんな感じ。
ScreenShot01113.jpg

ScreenShot01127.jpg


N鯖に戻ると小馬亭では楽器演奏講座を実施中。ハダリさんも加えてもらって初めて合奏に参加しました。
ScreenShot01141.jpg

あちこちのブログやKSサイトなどにABCスコアが公開されています。それらをコピペしての自動演奏になります。
ソロでもいいけどいくつかのパートを分担してのセッションプレイも楽しいもんです。

ゴブリン村焼打ち事件

2008年03月20日 23:11

霧ふり山脈の峠で受けるゴブリン野営地に関する一連のクエストでのクライマックス。

ScreenShot01091.jpg

ガンダルフにもらった薬を大釜に投入して準備ok
あわてたゴブリンが止めに来ますが
ScreenShot01092.jpg

あたりは火の海に
ScreenShot01093.jpg

この火に巻き込まれてお亡くなりになるゴブリンたち。Ω\ζ°)チーン
ScreenShot01095.jpg


放火魔ハダリは48になりました。

仄暗い地の底から

2008年03月20日 15:56

本家のほうでは拡張パックの話題が出ています。
http://www.4gamer.net/games/047/G004787/20080317018/
モリア坑道。映画「旅の仲間」でも一つのクライマックスとなった場面です。
トーリンの館もなかなかドワーフらしい石の館で雰囲気がいいのですが、地の底にあるかつての都でどんな冒険があるのかワクワクします。原作通りゴブリンやトロルとの追いかけっこやバルログとの戦い(これは一般の冒険者には無理でしょうね)があるのでしょうか。
ダンジョン大好きな中の人は発売されたら即導入する気マンマンです。

それまで日本でもゲームができればいいんだけど。

ケレド=ザラムの水は暗く、キビル=ナーラの泉は冷たい。そして山の下の強大な王たちの没落する日まで、上古の世のカサド=デュムの柱立ち並ぶ数々の広間のなんとみごとであったことでしょう。


ギムリがガラドリエルに心を許したきっかけとなったのは、エルフの奥方が文化の違うドワーフの古の都に敬意を払ったこの言葉でした。

リアル帝都の地下にもこんな地下宮殿がありますね。
http://www.ktr.mlit.go.jp/edogawa/works/saigai/sonae/gaikaku/g-cans/intro/07photo/00.html
土木建築萌えのドワーフとしては一度見てみたいものであります。

金色の黄昏の国から

2008年03月17日 22:29

ちょっとゲームから離れた話ですが。

5月に公開のこの二つの映画
http://www.kakushi-toride.jp/

http://www.disney.co.jp/narnia/

コンビニ店頭でポスターを見た瞬間、「指輪じゃん・・・」と思ったのは私だけではあるまい。


日本にはなかなか西洋ファンタジーが根付かないと言われていますが、ビジュアル的な影響力は大きかったようですね。

恐怖の地とお礼のエールと小競り合い

2008年03月16日 23:40

今、ハダリさんのホームはアングマール東部の隠れた砦にあります。
砦の入り口はわかりにくく、オークやゴブリンが近くをうろついているにもかかわらず砦内部は今のところ平穏な様子。
ここに来る途中には石像が並んでいるところがあります。
ScreenShot01074.jpg

近づくと恐怖に心を支配され動けなくなるという恐ろしい所ですが、とあるクエストをクリアすることで通ることができるようになります。
知らないで近づいて行動不能に陥ったのは数日前のことでしたが。
クエストをクリアした今でもいつまでもここにとどまることはできません。
ScreenShot01076.jpg

恐怖+5のために士気が1/3ほど減り、恐ろしさの余り頭を抱えて震えているハダリさんでした。
地図アイコンがあの「目」になります。映画でフロドが指輪をはめてみた世界がこんな感じでしたね。

先日の破壊活動のお礼にフィンゴルさんがくれたもの。
イベント

中つ国の住民はビール好きです。
イベントの結果は公式にも載ってますが、RPでのメールの文面がなかなかレベル高いです。

さて、週末でも最近はなかなかまとまった時間が取れずFSクエストにも手が出せないでいるところなので、ちょいと遊びに行こうかなあとエテンへやってきました。
イベント以外では行ったことがないので、ちょっと雰囲気が違ってましたね。
ScreenShot01082.jpg

大人数でわらわらと動いていたイベントとは違い、少人数で切り込んでいくようなバトルでした。
初陣(?)のハダリさんはMPのお犬様たちに手厚い歓迎を受け・・・結構死にましたが楽しかったです。
動きが皆さん上手いですね。タゲられないように動き回るわんこに翻弄されいつの間にか囲まれてしまうこともしばしばでした。

いつのまにやらランクアップして「歩兵」になりました。
ScreenShot01080.jpg

クエストに詰まったらまた行きまーす。

危険なお仕事とストリートミュージシャンの夕べ

2008年03月10日 21:55

週末に行われた公式イベントより。
オークが作っている「臭い薬」製造工場を叩き壊せという指令のもと、3か所に分かれて破壊工作をしてきました。
HP(っていってもいいですよね)が500万という有害物質製造施設。
施設

こんなものここで破壊しちゃっていいんでしょうか。変なものが流れださなきゃいいんですが。

叩いても叩いても、なかなかHPが減りません。
ScreenShot01045.jpg


エリートマスターのワーグが恐怖とともに現れて総力戦となりました
(こいつは指揮をしていたオーク隊長まで喰ってしまった恐ろしい奴)
ScreenShot01047.jpg

とどめさしたのはハダリさんでしたv
ScreenShot01048.jpg


ようやく終了。おつかれさまーっとなごむひととき。
ScreenShot01053.jpg

その後見限り宿に場所を移して大宴会となりました。もちろんフィンゴルさんのツケ。
えーと、見限り宿はメシマズで有名なんですが・・・
ScreenShot01056.jpg


見上げると破れた屋根の間に星が瞬いてました。
ScreenShot01060.jpg



さて、週末のこの日はストリートミュージシャンをよく見かけました。
ブリー村で
ScreenShot01039.jpg

ScreenShot01041.jpg


見限り宿で
ScreenShot01062.jpg

ScreenShot01063.jpg

ScreenShot01065.jpg


飲み会のときも楽器演奏講座やろうなんて話でてましたし、これからどんどんミュージシャンが増えていきますね。

そこに座ってなさい

2008年03月09日 01:37

恒例の小馬亭飲み会にて。話の流れでようつべに上がっているこの動画の話になり
http://www.youtube.com/watch?v=3q6OroUEiD4&feature=related

・・・話振ったのはハダリさんだった気もしますが
やってみたいねぇと小馬亭から椅子を盗み出しいざブリー村西へルーラしました。
ここで/followでトレインできるのかな?と試しましたが、だめでした。
んーあの動画いつの時代のなんだろう?
椅子に座ったままで話をしているとなんか通り過ぎる人たちがチラ見していきます。
囲まれてるし。これ何の罰ゲームですか?
ScreenShot01028.jpg

ScreenShot01025_.jpg

ホビットさんはすまなそうに座ってるんだけど、ドワーフはなんか偉そうなんです。
なんだその偉そな鬚~♪

そして座ったままのホビットさんを飛ばそうと小馬亭前までルーラ。
そしたら
ScreenShot01032.jpg

EP6でイスに座って飛び回ったC-3POを思い出しましたw
心なしかうつむいて笑いをこらえているハダリさんの表情がなんとも・・・

街道のいく先

2008年03月06日 00:59

ちょっと心配なニュース。
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20080305/sakura.htm
去年、前社長が退任した後にも今後のサービス継続については甘くない先行きが見えていましたが
ここにきて道の終りが見えてきたのかも。

まあ、来年の話ではありますが。
逆にいえば来年の9月までは遊べることは確実なわけですよね。

いいゲームなんだけどなあ。
なじみにくいキャラと要求されるスペックの高さがネックなのかなあ。

好きなものを好きでいるためにそいつからは自由でいたいんだよ

2008年03月04日 23:35

メモ
http://www.4gamer.net/games/015/G001538/20080301003/
縛られつつ依存している、というのがネットゲーマーにはありがちですが
好きなものに縛られちゃいけないですね。

第4次スーパーエテン大戦

2008年03月02日 10:46

その日ハダリさんがエテン高地に向かったのは2回目でした。
最初にレベル40になってただ行くだけのクエストで1度だけ。砦から出ることもなく赤い旗がはためく目の前の砦をながめていたものでした。
MPでは数回行ってますが英雄側だとまた風景が違って見えますね。
ScreenShot00987.jpg

戦いに向かう前のひととき。みんな武器光ってますよ><考えてみればみなさんカンストなんですよね。
先にティリス・ラウを落としに行きます。処理が重く画質を下げたため今日のssはしょぼいです。
ScreenShot00988.jpg

ScreenShot00990.jpg

まだMPがいないため、砦にいるmobを相手に難なく制覇。
(というかまだこの時点で開戦前。あらかじめ双方一か所は拠点とっておきましょうということだったみたいです。)
このあと攻めてきたMP側との戦闘でラグのため落ち、復帰したあとは別レイドへ移りました。
そこはアイゼンの鉱山。ドレイクがうようよしてました。
MP相手だとなかなかssもとれませんがドレイクとのバトルを1枚。
ScreenShot01002.jpg

その後アイゼンを落とされ、別レイドが防衛していたグリムウッドも落とされ、エテンのほぼ真ん中にあるトル・アスカルネンあたりでバトってました。

そのうちに時間切れ。停戦時間になると双方すぐに戦闘を中止します。
NPCに追いかけられてるMPさんも結構いましたけど、それはしょうがないですねw
結構死にましたが思ったほど武器の損傷はなかったです。チキンなため後ろに隠れてたことも多かったせいもあるかも。
それでも47のハダリさんがMP5匹くらいに囲まれてタコ殴りされても結構耐えてたのはびっくりしました。
あと、レイドアシストをつけてもらったので、ハダリさんがタゲってる(もしくはハダリさんを殴ってる)MPを他の人もタゲってくれてたので助かりました。
ヤバいかもと思ったらちょっと引いてまた仕掛けに行くという集団戦がすごく面白かったです。
前日にレクチャー受けてましたが、チャットログ見てる余裕なかったですよアラクネ先生。
戦場で先生見つけたので遠慮なく殴らせてもらいました~
MPも面白かったけど英雄側もいいですね。いつも使ってるキャラで戦うのがいいのかもしれないです。

停戦後、恒例の記念撮影です。トロルでかーい。こんなのが参戦してたらそりゃバランス悪くなりますね。
ScreenShot01016.jpg

ScreenShot01007.jpg

MP多いですよ・・・


4回目にもなるんですねぇ。
最初の戦争は10月だったようです。
http://forum.lotro-japan.com/viewtopic.php?t=1007
その後は11月に第2次、1月の第3次と今回。隔月のペースになっていくのかな?
主催のスパイクさんアラクネさんいつもおつかれさま&ありがとうございます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。