--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心残りのダンジョン

2008年01月30日 22:58

先日クリアしたエレンディルの墓。

ものすごい心残りなことがあります。
それは「ダンジョン全てマッピングすること」
元々コンシューマーゲーマーの中の人はダンジョンのマップを全部埋めないと気が済まない人なので、
横道にもいかずまっすぐ目的地に行ってしまい、マップの空白が残ったことが悔しくてたまりません。

再チャレンジできるのかな?
次はジェリルさんでダンジョン全踏破チャレンジしてみたいなあ。

お付き合いしてもらえるプレイヤーさんいるんでしょうか・・・
スポンサーサイト

気になる話

2008年01月28日 22:57

ネットゲーマーとしては気になる記事。
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20080127/tgs_rmt.htm
先日、不正にゲームマネーを取得した高校生が逮捕されたこともあって、この時期にRMTの話題というのもなんだか考えさせられます。
LOTROでRMTは成立しそうにないけれど、以前やっていた基本無料アイテム課金タイプのMMOはRMT業者の操るBOTとの戦いが
一つのクエストにもなっていました(嘘)

地道にこつこつレベル上げをしている傍らで現実のお金を引き換えに強力なキャラクター、武器防具を得て
フィールドを駆けまわっているプレイヤーを見ると全力で否定したくなりますね。
自分が数か月苦労してきたのに・・・って

逆に、リリースから数年経ってほとんどのプレイヤーがカンストしているようなゲームに新規参入するときに、
これからレベルを上げていくのにかかる膨大な時間をショートカットして一気に先行組と並んで遊びたい
と思う気持ちもなんかわかるような気もするし。

LOTROの場合は狩だけしてればレベルが上がる、というゲームではないので、やはり自分の手でクエストをこなして行かなければならないし、
またそれがこのゲームのメインコンテンツでもあるわけですから、そこを切り離してキャラだけ強化するような
育成業者やRMT業者、BOTの入る部分はないのだろうなという気はします。

それにしてもアイテム課金方式って、つぎ込む人はとんでもないつぎ込み方するんですよね。
LOTROの運営ももう少し商売っ気出して安定した運営ができるように・・・

変なアバター出されても困るけど。

ドレイク退治

2008年01月27日 23:28

なんだか今日はFSクエがよく進みました。
夕方は先の記事のようにエレンディルの墓をクリアーし、
夜はアングマールでドレイク退治の募集があり参加しました。

ドレイクとは竜のこと。こんな奴らがうろうろしています。
ScreenShot00866.jpg

LOTROではこういう羽のあるのをドレイクといい、同じ竜族でも羽がなく地を這うものをワームと呼んでいるようです。
恐ろしいモンスターですが、火を吐く姿はなかなかかっこよかったです。

ドレイクのマスターがこいつ。
ScreenShot00878.jpg

迫力あります。
でも40から50レベルのプレイヤー6人でサクサクと倒し、クエスト終了。

この間に45になりました。

エレンディルの墓

2008年01月27日 19:53

長らく放置していた「エレンディルの墓」クエスト。
青き奥方の許しを得ていよいよ宝物を得るために入ることになります。
初めてハダリさんがFS募集を立ててみました。1時間ほどでメンバーが集まりいざ出撃です。

ここでの目的は先に入っているであろう墓荒しを倒すこととシリタールを得ることです。
墓の内部はダンジョンになっていますが基本的に一本道でそれほど迷うことはありません。

が、敵が多すぎます。
ScreenShot00823.jpg

ScreenShot00826.jpg

うようよと出てくる墓荒らしの一団を次々に殲滅して奥へ進みます。
墓内部の仕掛けは結構面白いです。そっちに行こうとすると急に天井が崩れてくる演出におお!とまるでインディジョーンズのような気分になりました。
インディといえばヘビが大っきらいでしたが、このダンジョンでも途中ミミズが降ってくる通路があり思わず中の人もきゃーと叫んだのはナイショです。

彼らのボス、イデアが訓示垂れてる広間に到着。
この数を見てゲンナリするプレイヤーでしたが、3回に分けて襲ってくるのを難なく撃破。
ScreenShot00834.jpg

子分を置いて先に行ってしまったイデアを倒し
ScreenShot00840.jpg


最後の戦いの相手はケルグリムと亀でした。
ScreenShot00845.jpg

一度全滅したあと作戦を立て直し、2度目はさくっと撃破。
無事にシリタールを得ることができました。

そしてアラゴルンの待つ裂け谷へ向かい、西方の焔アンドゥリルが鍛え上げられたのを見届けて一連のクエストは終了しました。
ScreenShot00862.jpg



[ 続きを読む ]

アングマールでオークと戦う

2008年01月27日 11:10

FSクエストばかりが残っていたのでこちらを少し放置して
特性を上げるために地味に功績を取っていたこの1週間でした。

最初にいたエレド・ルインでオオカミやヘンドロバルを倒したり
ブリー村でゴブリンを虐殺したりしてました。
イヴンディムでガウラダンを数多く倒す功績の最中に士気バーが少し赤くなっているキャラクター
(倒れた後10分はこんな状態になります)を発見し、声をかけてみると一連のガウラダン関係クエストの最中だった様子。
野営地の奥に行くのはひとりじゃかなり辛かったのを思い出し、微力ながらお手伝いをしている間にハダリさんは規定数終了。不屈+1。
そしていつの間にかレベルアップしてようやく44になりました。

レベルが上がったからゴブリンどもが灰色ネームになった(9レベル離れるとネームが灰色になり攻撃してこなくなります)あの辺のクエストを片づけるか
とエステルディンに戻り準備していたところ、ちょうど同レベル帯のクエスト募集が出ていたので参加しました。

オークのダンジョンの2か所を行ったり来たりするクエストです。
中にいるオークはノーマルと少しのエリートとサイン(ボスみたいなもの)で6人のフルメンバーでサクサク進み終了しました。
ScreenShot00812.jpg

ScreenShot00815.jpg

44になったばかりのハダリさんでしたが、この一連のクエストで半分以上の経験値を得ました。


何を拝んでいるんでしょうか。オーク3体がひれ伏しています。
ScreenShot00819.jpg

人間にはわからないけれど彼らなりの文化はあるようです。

エテン戦争

2008年01月20日 13:07

スパイクさんアラクネさん主催のガチンコエテン戦争イベントに参戦してきました。
といってもハダリさんはまだ43。エテンには入れるレベルですがさすがに足手まといだろうかと思いモンスターキャラを起動しました。
ヘタレなので遠距離攻撃タイプのモンスターを選択してます。
ScreenShot00767.jpg

エテン高地の各所にある拠点をモンスター側、英雄側とで取り合う攻城戦がメイン。リーダーの指示でグリムウッドとホアデールの間を移動しながら戦ってました。
ScreenShot00779.jpg

ScreenShot00773.jpg

子馬亭でよくお見かけする英雄もいましたが構わず撃ち込んでました~

戦争終了後、みんなで記念撮影です。
ScreenShot00801.jpg

その後、ハダリさんで打ち上げ参加。
ScreenShot00807.jpg

エテンでの戦は今までモンスターキャラでしか行ったことはなかったですが、ハダリさんと同じレベルで参戦しているキャラクターもいたようだし、40過ぎたら行ってもいいのかもしれないですね。
実際参加してみると(MP側の印象ではありますが)他のMMOでよくみられるような血眼になっての俺TUEESUGEEのPVPというよりも子供の頃のごっこ遊びの延長みたいな感じで、あまり後々まで禍根を残すような殺戮大会ではなかったような気がしました。
特に私のようにイベントでしかMPを動かさないようなプレイヤーなら殺されても失うものはないですしね。
英雄側になると少し違うようです。特に装備品の修理代が痛いという話も聞きました。

こうしてPVPエリアが隔離されているので、普段はフィールドでクエストや生産、たまにエテンとカンストしてからも結構遊べそうです。

ユールの季節

2008年01月17日 23:07

現実世界では小正月から立春にかけての時期に中つ国ではユール(冬至祭)の季節が今日からスタートです。
ホビット庄の大堀町からホビット村の間を数回往復して人の話を聞いたり物を取ってきたりという、まあおつかいイベントではありますがそれなりに詰まったりして面白かったです。
何でこれがわかんなかったかなあ・・・というかなんで見つけられなかったんだ自分orzというアイテムがあり、見つけるまでホビット村からスミアル、岩村、水の辺を一回りしてました。
視点変えれば何のことはなかったんです・・・

それにしても、指輪物語本編ではそれほど強烈な印象のないロベリアさんですが、ゲーム内で数々のクエストを見ていくとホントにウザイ人だということがとてもよくわかりました。

サムのとっつぁんからもらったのはクリスマスっぽく雪をかぶったモミの木でした。
ScreenShot00764.jpg

あまり大きくないです。
家の前に早速飾りました。カボチャと並べるといかにも冬至という感じがします。

さて、クエストはこれで終わったようですが、誕生日の木では冬至祭が始まりました。
ScreenShot00761.jpg

木の下のステージで演奏するプレイヤーさんにつられて踊るハダリさんでした。

時期外れの冬祭り

2008年01月12日 22:44

最近はクエストよりも鉱石掘りと残った功績集めに精を出しているハダリさんです。
打たれ弱い、火力も防御も薄い、気力もすぐ尽きるのは功績をちゃんととってないせいではないだろうかとホビット庄をウロウロしてます。

年が明けてしばらく経ちましたが、こんなイベントがあるらしいです。
ScreenShot00754.jpg

ユール(冬至)のお祭りだそうです。
他のMMOでクリスマスイベントをやっている頃、中つ国なら冬至祭だよねぇなんて話もしていましたが。ゲーム内では収穫祭でした。
時期的には小正月ではないかと・・・季節イベントが外れてしまってるのはなんだか気分が盛り上がりませんね。

ニコ動で見つけた動画。
こちらはSNEの遠足イベントの動画だそうです。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1789947
そしてこちらはエテン高地のPvMPの動画。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1789463
手動演奏の動画です。たしかあちらの公式か何かで見たような・・・
http://www.nicovideo.jp/watch/sm242045


SS張るよりも動いてるところを見たほうがゲームの魅力がわかるんじゃないかな。
ネガなコメントは気にせずにw

スメアゴルとゴクリ

2008年01月06日 19:15

魚を罠にして怪しい生き物を捕まえよう、というクエスト。
指輪物語のなかで魚の歌を歌うほどの魚好きのアノお方がついに登場です。

ScreenShot00727.jpg

ScreenShot00730.jpg

ScreenShot00732.jpg

ScreenShot00733.jpg

ScreenShot00734.jpg

ScreenShot00737.jpg

ScreenShot00741.jpg

結局逃げられてしまいました。
ゴクリはしばらくの間闇の森のエルフたちが捕え見張っていましたがある時オークによって逃がされたんですよね。
クエストの最後、見張りについていたオークを倒してしまったのでこの後彼は自由に歩き回ることになっちゃったわけです・・・

村の音楽会

2008年01月06日 11:49

こんなサイトを教えてもらいました。
http://lotro-music.com/
ゲーム内では楽器を持ち演奏することができます。
キーボードで即興演奏をキメルととてもカッコイイのですが、音楽ファイルを作って自動演奏させることもできます。
ハダリさん(の中の人)はセンスがないのでこういう風に公開されているものはとてもありがたいのです。

そして恒例の飲み会にて。あるKSの方々が合奏で楽しませてくれました。
ScreenShot00722.jpg

動画取れればいいんですけどね。4人での合奏はとても素晴らしかったです。

話題にでたあのシチューはドワーフにはおいしいものらしいですが、あんなもの出されると思ったら誰もドワーフの家に来てくれないよね・・・

中つ国の新年祝い

2008年01月01日 12:06

トロルの森をうろついていると運営からのお知らせが。
ScreenShot00704.jpg

これは行くでしょ。

行ってみるとすでにパーティが始まってました。
いくつも花火を上げて騒いでいるうちに年が明け
ScreenShot00710.jpg

おめでとうのメッセージと花火が乱れ飛び
ScreenShot00712.jpg

ミンストレルの合図で踊りの輪が広がります。

今年もよろしくお願いします。中つ国の皆様にヴァラールの加護のあらんことを。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。