--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事しなさい

2007年10月31日 22:49

イヴンディムからちょっと離れてトロルの森にやってきました。
お金稼ぎに鉄を掘りに来たのです。鉱石を採掘し、貴金属や宝石ならアクセサリーに加工、鉄類はインゴットにして売ります。
アクセサリーの類はよっぽどいいオプションがついてなければ売れませんが、インゴットは割といい値段で売れるのです。
武器職人の人たちがこのインゴットで武器を作り、それをまた自分が購入するという経済の輪ができています。

掘るだけではなくクエストも進めます。今日はこの方のお手伝い。
アルロッド

街道の見張りをしているはずですが、エルフの乙女に恋して仕事が手に付かない様子。
プレゼントをしようにも見張りをつづけなければならないのでお願いアレとってきて、だそうです。

・・・君たぶん振られるよ?ていうかアタシだって自分の仕事も全うできない奴お断りよ。
(ハダリさんは一応女の子です。ドワーフの外見は他種族には男女の別が付きません)

しょーがないねーとアレとアレとってきてあげるとさすがエルフのアルロッド君は美しい首飾りを作り上げました。

ここ離れられないからお願い彼女にこれ渡して。
・・・自分で渡さないと意味ないよ?

彼の愛しの彼女にお渡ししようとすると・・・アレ?
ナルリン

この彼女、最初に「アル君が仕事さぼってないか見てきてちょうだい」と言っていた彼女。
どうやら策士策に溺れた模様。だめだよー全く何千年生きてても分かっちゃいないね女心。

返品

せっかく精魂こめて作った首飾りを返されてしょぼん。でも見張りを頑張って続けて自分でちゃんと告白しますと誓ったアル君でした。

そのお返しされた首飾りですが、ハダリさんの首を守っています。
首飾り

材料も人に頼んだものだしね。今度は全部自分でやりましょうね。
首飾りの名前がなんか違うんだけど、そりゃナルリンさんも誤解するのは当然ですね。
スポンサーサイト

盗人討伐

2007年10月27日 21:21

ソロクエ豊富なイヴンディムにてクエスト消化し37になりました。
ここは墓泥棒の多い地域であちこちで盗人どもが暴れています。クエストもやっぱり遺跡から遺物を盗む連中を討伐するクエストが多くなっています。

そんな中でちょっと風変わりなクエストがありました。オスト・フォロドにいるくいしん坊のホビットのクエストです。
猪が食べたいというのでイヴンディムの猪を探しに行きます・・・が、実はここに猪はいません。
時間制限のあるクエストで走り回っているうちにクエスト終了。おかしいなーと思いつつ報告に行くとやっぱりいないのかとしょんぼりされました。
失敗前提のクエストですかとこちらもちょっとしょぼん。
しかしそのあとに熊の肉を所望するあたり、さすがくいしん坊な人は違います。

熊の肉と引き換えにもらった槌は緑色に光ってました。
光ってる3

光る槍

2007年10月26日 20:35

36になりました。
少しずつためた鉱石を加工して売り払い、できたお金で武器とかつるはしとか購入しました。
つるはしのいいものは掘る時間が短縮されるので効率よく鉱石を掘り出すことができます。
さて、購入した武器ですが
光ってる

なんか光ってることに気が付きました。
光ってる2

槍の穂先まで稲光のような光が走ります。
よく高レベルのキャラクターの装備が光ってるのを見てましたが、自分の装備が光ってるとなんか嬉しいですね。
攻撃力もなかなかです。

さて、公式ではこんな記事が出ています。
http://www.lotro-japan.com/information/news/news_details/106.html

クライアントを無料化し、さらにある程度のレベルまでは無料とするそうです。
ゲームに興味はあるけどクライアント代が痛いなーとか
月額制は敷居が高いなーとか思っていた人には朗報ですね。

現在プレイ中のユーザーとしては正直どうかとは思いますが・・・裾野が広がると思えばいいのかもしれません。
クラの無料化で参入してくるプレイヤーには、タダでMPばかりやらないで中つ国の世界を楽しんでもらいたいところです。

あの人への手紙

2007年10月20日 11:40

起動画面で予告していたイベント詳細が発表されました。
http://www.lotro-japan.com/information/news/news_details/104.html

友達をメールで誘おうとかそんなイベントかと思ってましたが、ゲーム内に生きるキャラとしてゲーム内キャラに手紙を出そうってことらしいです。
Aeglos部門ではプレイヤーにあてて、だそうですが。
これ、実際にゲーム内にいるキャラじゃないとだめなのかな?KSにも所属せずFS活動もほとんどないハダリさんはゲーム内知人て全くいませんよ・・・

さて、そのハダリさんですが、ドワーフらしく狩よりももっぱら鉱石掘りに精を出しています。
だからレベル上がんないのよ。

遥か彼方

2007年10月16日 21:44

35になりました。馬にも乗れるお年頃です。

が、お金がありません。全財産がいまだ2Gの坂を行ったり来たりしています。
他の皆さんのブログを見ていても40くらいまでお金をためる方が多いようですし、まあいいかな。馬小屋にたのめば走ってる間ちょいと離席も可能ですしね。

さて、35になって灰色になったFSクエストを少しずつ片づけ始めました。あんまり経験値がおいしくないのでホントは適正の頃にFS組んでやってしまうのがいいんですよね・・・
以前ご一緒したキャラクターの方たちを街中で見かけますが、あの頃ハダリよりレベル下だったのにもう40過ぎていたりします。オープンβから始めているのにハダリさんてば。

ちょっと前ですが、さくらインターネットの社長サンのブログ
http://sasada.lotroblog.jp/
で、ゲームでの移動方法についての記事がありました。
このゲーム、キーボードのWASDキーでキャラクターを移動させるというスタイルで、FPSなんかで馴染んでるゲーマーにはおなじみらしいですね。
私が以前やっていたゲームではマウスクリックでの移動だったので、始めの頃は慣れずうまく移動できませんでした。矢印キーで移動してたりしたので右手がマウスとキーボードを行ったり来たり。
今は結構慣れてきたので左手で移動、右手マウスで方向転換という操作をしています。
QとEでカニ歩きするんですよね。ゴブリンの巣窟に忍び込んで様子をうかがう、なんていうときにQキーでそーっと動く様子はなんだかスネーク!な気分になります。





メタルギアはやったことありません。

会議の招集

2007年10月07日 19:59

裂け谷の会議はまだだったんですね。道理でボロミアが怒っていたわけです。
会議のためにドワーフ、エルフ、人間たちを招集しなければなりませんが、彼らはそれぞれ問題を抱えておりそれが解決しなければ会議に行くことはできないそうです。これがエピック3巻のクエストとなっています。
ちょうど募集しているFSがあり、参加させてもらいました。

ちょうどいい感じの編成。レベルも十分だしMNSがいなくても大丈夫でしょう。
エピック3-1

ドワーフのクエスト、エルフのクエストと続きます。
エピック3-2

バトル風景。連携がきまるとこんな風に技名表示されます。技発動中のエフェクトもあるんですがちょっと撮るタイミングがなかったです。
しかしこのタコ殴り状態・・・前衛職が多かったしね。
エピック3-3

人間のクエストは構脚橋の防衛戦。何度か襲ってくるオークの群を撃破して終了です。
エピック3-4

クエスト最終は裂け谷にいるアラゴルンへの報告。裂け谷に行ったことのないキャラもいたのでオストグルスからみんなで走って行きました。
いつ見ても美しいですねぇ・・・
エピック3-5

エピック3-6

アラゴルンに報告したところでみんなとはお別れ。それぞれ裂け谷のあちこちへ散らばっていきました。
そしてハダリさんはビルボとリンディアのなぞなぞ遊びにおつきあい。
なぞなぞ1

これが単純ななぞなぞ遊びに終わるはずがなく・・・
なぞなぞ2

トロルの森を歩き回るにはハダリさんはまだまだ弱いです。これは後日また。

10月はたそがれの国

2007年10月04日 21:18

バージョンアップされました。ハダリさんの見た目もちょっと変わったようです。
攻撃モーションがなんか違うかな~という程度ですがちゃんと見ればいろいろ変わってるのでしょう。
弓攻撃のときに盾を背中にしょってるとか、これは前からだったかな?どうだったかな?
生産スキルが結構変わってるようです。ハダリの生産スキルは宝飾、採掘、調理ですが、宝飾で今までは指輪と首飾りしか作れなかったのが腕輪と耳飾りも作れるようになってました。
あとmobからドロップするアイテムのグラが変わってたりしてなじむのにちょっとかかるかもしれません。素材をうっかり売ってしまったりしました。即買い戻しましたけどね。

イヴンディムとエステルディンを行ったり来たりしていると馬代が結構大変です。ソロクエ豊富なイヴンディムで少し落ち着こうかなという気もちょっとありますが、この辺平気で動きまわるにはもう少しレベルが必要な感じです。まずは地道に。

イベントあるらしいです。
ScreenShot00346.jpg

あれ?
どっかのMMOで引退したプレイヤーにメールを書いて呼び戻そうなんていうイベント見たことあるんですが・・・


10月ですね。もう少しすると中の人の住む町も裂け谷のような秋色に染まります。
エルフの町は紅葉の森のように美しいけれど寂しげな雰囲気なんですよね。
ScreenShot00312.jpg

いつか中つ国から去っていく黄昏の民だから、なんでしょうね。最後まで残った彼女の名前が夕星であるのは象徴的ですねぇ・・・



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。