--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震日記 2

2011年03月14日 22:25

今日から平日なので出勤しました。
ちょっと地震で怖い思いして停電で不便な思いしただけで被災者じゃないですね。

出勤途中の様子は、電車が止まってるせいか歩いてる人が少なかった気が。
あとは車がホントに少なかったのと自転車がやたら多かった。
通り道のコンビニは開いてなかった。(帰宅時には開いてました)

会社に着くと人が少ない。やっぱり出勤できない人も何人か。
北上とか水沢あたりから通ってる人もけっこういるし、市内の人でも車がなければ通えなかったり
子供さん預かるところがなくて会社にこれないというケースもあったらしく。

主だったユーザさんとこには電話が通じないので連絡とかもそれほどなく、
定時中はほとんどテレビ見たりして過ごしてたw
節電のために窓側の電灯は消してた。
市役所でも節電ばっちりやってたそうでPC自体立ちあげてなかったとか・・・
会社の中では大したイベントもなかったけど、地震当時ちょうど沿岸のユーザ様に訪問してた人が津波にあって
避難所で過ごして昨日帰ってきたとか、他の部署でも車流された人がいたとか(本人は無事)
そんな話も給湯室トークでちらほらと。

帰宅する頃も車がかなり少なかった。
あと町の中がなんとなく暗いのは車が走ってないせいもあったかもしれないし
お店の看板のライトアップがなかったりしたのもある。
表の看板ライトつけてないけど営業してるところもあるし、営業してないけどライトはついてるところもあって
ただライトだけついてたのは通りに街灯がないので防犯上の理由もあるかもしれない。
遠くにいつも見える某ショッピングセンターの明かりは見えなかった。営業はしてたみたいだが。

昨日もテレビや動画見てて一時的にショック受けたりとか
津波の動画とかいろいろTLに流れてくるのをみちゃったんだよな・・・
そんなに被害的なものはなかったけどメンタルは意外とダメージ受けてるのかもしれない。
やばいな、と思ったらテレビもPCも閉じちゃってアニメでも見てる方がいいのかもね。

東北電力でも計画停電なんていう話が出てるのでちょっと節電モードになって
LOTROも今週はお休みしてました。
節電もあるけど灯油の残りが心細いので・・・遅くまで起きてるとそれだけ灯油も使っちゃうので
ゲームちょっと離れて早寝生活にしようかと。

スポンサーサイト

地震日記

2011年03月12日 23:48

リアルブログのほうがほぼ休止中なのでこっちに。

私が住んでいるのは岩手県盛岡市です。
地震の起きた時は仕事中でした。2日前にも大きな地震があったので余震大きいねーなんて言っていると
だんだん揺れが大きくなり、館内放送で避難命令。コートも着ずに外に出ましたよ。

会社では事務室内の携帯電話持ち込みは一応禁止になってるので、その時点では携帯もってなかったのです。
営業職の人とかが携帯持っててワンセグで状況見てたんですが、そのときだったかな、
陸前高田で車が流されてる映像とかも見てました。
ちょっと揺れが収まったんでとにかく外は寒いからというのもあって会社の中に入って、
いろいろ落ちてるもの拾ったりしてるとまた揺れてきて
これはやばいよね?と再度外に。この時はコートと携帯持参。
この時に地震後の最初のツイートしてました。
しばらく外にいたけどもうどうしようもないので帰宅命令が出てそのまま帰宅。
停電してたので信号機はついてないうえになんか車が多かった。
この時はまだコンビニとかもあいててそんなに混んでなかったように見えました。

帰宅してからは家の中点検して、
特に倒れてるものとかもなかったけど人形のケースとかテレビとかPCとかは動いてた形跡はあった。
思いっきり倒れてると思ったけど意外としぶといようで。
食器棚の中でグラスが転がってたけど外に飛び出したり割れたりはしてなかったです。
ライフラインは電気はだめ、水道とガスは使えてた。
そのうち日が落ちて寒いし暗いし携帯も電池切れになって何もできないので
湯たんぽにお湯を入れて布団の中でゴロゴロしてるうちに眠ってました。

夜中に何度も余震があってちょう怖かった。

ちょっと大きな余震のときに起きて外に出たら真っ暗な町の空が満天の星空。
こんな星空街中じゃまず見れないよなーこんなときだけどなんかいいもん見たなという感じでした。

明けて12日の朝。
実は前日の夜はなんかテンパッてたのか何も食べずにいました。食欲どころじゃなかったというか。
残りご飯があったので雑炊にして、家に連絡しなきゃと思って近くの公衆電話まで行って実家に連絡。
実家(山形市)も停電で寒い1日を過ごしたそう。建て替えた時にオール電化にしちゃってたからなー
今日の朝には復旧したとか言ってましたが山形全域の復旧はまだらしいです。
電話かけた後うちにいたらアパートの管理会社の人が回ってきて被害状況とか確認してた。すげぇよ

乾電池とかトイレットペーパーとか買わなきゃなとドラッグストアに行くと長蛇の列でした。
コンビニ行ったけどなにもなかったのね。
市内は車が結構多く走ってて、きっと買出しのためだったんだろうなと。
2時間ほど並んで店内に入り。
というのは停電で店内が暗いしレジが使えないので一気に客を入れると混乱しちゃうから
清算終わった客が出るたびに一組入れて、という風にしてたのです。
この店だけじゃなく他に開いていたスーパーや生協も同じような方法で販売してました。
入ってからもレジ精算まで1時間ほど並んでました。
清算の仕方は、店員さんがふたり一組で、
一人が棚卸のときに使うバーコードリーダーで値段を読みとって、
もう一人がメモ用紙に科目と金額を控えて計算してました。
この時点では電力の復旧が見通し立たずというときだったので
カップラーメンを大量に買ってる人が多かったでした。
入店前もレジ精算で並んでる間も並んでる人達結構冷静だったように思います。
横入りするとかドアの前で暴れるとかそういうのは全く見えませんでした。

なんかの小説で日本人はパニックに強いという話がありましたが、
この冷静さは日本人だからなのか、それほど被害が大きくなかったせいなのか、どうなんだろうか。

家に戻ってラジオ聞いてると市内のあの辺が復旧したとか聞こえてきて
自分ちのあたりはいつなんだろうかとやきもきしてきましたが
もうしょうがないので湯たんぽにお湯入れて布団にくるまってラジオ聞いて。

うとうとして。

枝野さんの記者会見が聞こえてきた頃に冷蔵庫が唸り始めて電気復旧。
ストーブつけてテレビつけて現在に至ります。

今現在も余震が続いてて怖いし不安ではありますが盛岡の私のところは今のところ平穏でした。
三陸沿岸地域の方々や青春時代(ぉ)を過ごした仙台のことがとても気になります。
落ち着いたら何か支援しよう。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。